> ハワイの基礎知識
基本情報 ハワイの歴史と文化 気候 時差 チップと税金 通貨 治安 飲料水 電圧 DVD 郵便 電話のかけ方 緊急連絡先 祝祭日 飲酒・喫煙 年齢制限 単位

基本情報

年中温暖で穏やかな気候、個性的で異なる魅力を持つ複数の島々で構成されるハワイは、世界有数のリゾート地です。2017年には940万人もの観光客が訪れました。
1959年にアメリカ合衆国50番目の州となったハワイは、紀元前に太平洋の島々に住むポリネシア人が移り住んだことから歴史が始まりました。地形は海底火山の噴火によってできた120以上もの火山列島で、うち主要8島と呼ばれている島は、オアフ島、マウイ島、ハワイ島、カウアイ島、モロカイ島、ラナイ島、ニイハウ島、カホオラウェ島。このうち最も人口が集中しているのがオアフ島で、現在の州都もオアフ島のホノルルです。

州旗

赤、青、白の8本の横島は、主要8島を表しています。左上のユニオンジャックは、過去の歴史においてイギリスと関係が深かったことを表しています。

州歌

ハワイ・ポノイHawaii Ponoi カラカウア王作詞です。この歌は、かつてはハワイ王国国歌でした。

面積

ハワイ諸島の総面積16,634.5 km²
オアフ島の面積1,547.8km²(東京都の約70%)

人口

142万8557人(The U.S. Census Bureau 2016年7月1日現在)

州知事

デービッド・イゲ David Ige(2017年4月現在)

政体

3層の政治機構(連邦政府、州政府、市郡政府)

民族構成

白人系24.7%
アジア系38.6%
ハワイ先住民系および太平洋諸島系10%
その他3.1%
2民族以上の混合23.6%など(2010年国勢調査)

公用語

英語とハワイ語

ハワイの歴史と文化

世界中の人々を惹きつけてやまないハワイ独特の文化。レイ、フラ、サーフィン、アロハ・スピリッツといった地元の人々の生活に密着した習慣までもが、元をたどれば古代ハワイアンから受け継いでいるものです。

紀元前に、カヌーを漕いでハワイの地にたどり着いたポリネシア人、彼らがハワイアンとして独自文化を築いてきました。
ところが1778年、イギリスのキャプテン・クックの来航し急激に西洋文化が流入し始めます。
1795年にはカメハメハ1世がハワイ王国を樹立し、その後数代にわたって欧米の文物や諸制度の整備の整備が行われました。
100年続いたハワイ王朝が衰退したのちにはハワイ共和国が樹立され、その後アメリカの準州の時代を経てハワイ州となりました。

古代からのハワイの伝統はアメリカの一部となってからも西洋の文化に交じりつつ大切に継承されおり、それが現在のハワイの大きな魅力ともなっています。
短期滞在の観光中に温かいアロハの心に触れて癒され、そのまま虜になってしまう人も大勢いるのです。

気候

「常夏の楽園」と表現されるハワイには、季節としては乾季(夏)と雨季(冬)があります。なおハワイの海水温度は年間平均23℃で変化が少ないため、年中通して海水浴を楽しめます。

乾季: 5月~10月 最低気温23℃/最高気温31℃

気温は高めですが湿度は低く、爽やかな貿易風も吹いて過ごしやすい季節です。天候は安定しており、毎日抜けるような青空が広がります。海や山など南国の大自然を存分に満喫できる季節です。

雨季: 11月~4月 最低気温20℃/最高気温27℃

天気の良い日中は暖かいですが、朝晩は肌寒くなる日もあります。雨がよく降りますが、日本のように一日中じめじめ降りっぱなしになることはありません。また朝や夕方に降る雨は「シャワー」と呼ばれており、短時間で止みます。雨上がりに大きく美しい虹がみられることもよくあり、「ハワイ旅行中に虹を見られると、再びハワイに来ることができる」などというジンクスとともにハワイの名物となっています。

時差

日本とハワイの時差は「19時間」です。日本のほうが早く、例えば日本が正午のときハワイは前日の夕方5時です。なお、アメリカ本土の州にはサマータイム(Daylight Saving Time)がありますが、ハワイ州にはサマータイムが導入されていません。

時差早見表

日本時間0123456789101112
ハワイ時間5678910111201234

チップと税金

ハワイの州税(日本の消費税のようなもの)は4.166%、オアフ島のみ4.712%です。またホテル宿泊にはこのほかに10.25%のホテル税がかかります。
チップは、サービスを受けたと感じたら感謝の印として気持ちよく出したいものです。以下を目安にしてみてください。

ホテル

ポーターに荷物を運んでもらったら荷物1つにつき$1を目安に、客室で荷物を受け取ったときに渡します。
ハウスキーパーへのチップは、必要/不要と議論されることがありますが、置く場合は1部屋最低$2、ベッド1台につき$1を目安に、客室を出る前にベッドの上やサイドテーブルに置きます。
ハウスキーパーやホテルスタッフになにかをお願いしたときには、1回につき最低$1、ルームサービスは料金の10~15%程度の金額を、品物を受け取るときに渡します。

レストラン

会計のレシートに記載されている注文の品の合計金額15~20%を加算し、端数を切り上げて切りよい数字でまとめて支払います。クレジットカード払いの場合は、レシートの合計金額欄にチップを加算した金額を手書きし、カードの署名をすればOKです。
なお、レシートには数種類の合計金額が記載されていますが、州税が加算された金額でチップを計算しないように注意しましょう。またサービス料がすでにチャージされている場合はチップの加算は不要です。
プレートランチやファストフードのお店では、チップは必要ありません。

タクシー

タクシーメーターの料金の15%程度を料金に加算して支払います。ドライバーに重いスーツケースを運んでもらったりしたときには、別に荷物ひとつにつきさらに$1加算するとよいです。

バレーパーキング

車を預けるときにはいりません。1回$3ぐらいを目安に、車を受け取るときに係員に渡します。

通貨

USドル($)

紙幣

$10、$20、$50、$100が流通しています。しかし少額の支払いに$100札を出すという使い方は、アメリカの日常ではほとんどされていません。ニセ札ではないかと疑われたり「おつりがない」と言われてしまうこともありますので覚えておきましょう。

硬貨

1セント(通称Penny)、5セント(通称 Nickel)、10セント(通称Dime)、25セント(通称 Quarter)が流通しています。両替などのときには、通称で告げたほうが現地の人には通じやすいです。

治安

アメリカの中でもハワイは比較的治安のよい州で、観光客の多いワイキキなどは、日本と変わらないぐらい安全とも言われます。しかし、日本のつもりで行動して思わぬトラブルに巻き込まれる人も少なくありません。最低限「ここは外国である」認識を常に持ち、危険を避けるために常識的な行動をするよう心がけましょう。

飲料水

ハワイの水道は飲料水として問題なく飲めます。ただし不安な方はミネラル・ウォーターを飲むのがよいでしょう。なお、ハワイ産のミネラル・ウォーターはおいしいことで知られており、コンビニなどでも安く手に入ります。

電圧

ハワイの電圧は100/120V・60Hzです。プラグは日本と同じ2本のAタイプですが片側が幅広くなっています。日本のデジタルカメラやパソコン、スマートフォンなど世界対応の充電器は、変圧器も変換プラグも必要なくそのままコンセントに差して使用可能です。 しかし世界対応の製品以外は破損する可能性が高いため使わないほうがよいです。詳しくは各製品の対応電圧を確認しましょう。「INPUT AC100V-240V 12A 50/60Hz」の表示がある製品なら使用可能です。

DVD

ハワイの一般的なDVDプレーヤーで日本製のDVDは再生できません。これは「リージョンコード」が異なるためで、「リージョンフリー」のプレーヤーでなら再生が可能です。またパソコンのDVDドライブと再生ソフトにはリージョンコードに対応する機能がついているものがあり、日本のパソコンで外国製のDVDを視聴することが可能です。ただしコード変更には回数制限があります。 なおブルーレイは、日本もアメリカも同じリージョンコードのため、問題なく再生可能です。

郵便

日本向けの航空郵便の場合、宛名は日本語でOK。ただし英文で“To Japan” “Air Mail”と書き添えることを忘れずに。郵便局の営業時間は月曜~金曜の8:30-16:00ぐらい、大きい郵便局など、もっと早い時間から遅くまで開いているところもあったり場所によって異なるので気を付けてください。

国際郵便料金

●グローバル エクスプレス・ギャランティード (到着日数保障付)
到着日数:1~3日 
料金$64.5~ ※

●プライオリティ エクスプレス メール インターナショナル
到着日数:3-5日
料金$42.5.95~ ※

●プライオリティー メール インターナショナル 
到着日数:6~10日
料金$24.95~ ※

●ファーストクラス メール インターナショナル (はがき等の一般航空郵便)
到着日数:6~14日
料金$1.15 ※

  ※2018年時点の料金 

電話のかけ方

ハワイから日本への電話のかけ方

011(国際電話識別番号)+ 81(日本の国番号)+ 相手先の電話番号(市外局番と携帯電話が0から始まる場合は取ります)

例:(03)1234-5678にかける場合
   011+81+3+1234-5678となります (実際に電話をかける際には+は不要です)

日本からハワイへの電話のかけ方

国際電話会社の番号 + 010(国際電話識別番号)*AUは不要+ 1(アメリカの国番号)+ 808(ハワイの州番号)+ 相手先の電話番号

国際電話会社の番号表

KDDI001
NTTコミュニケーションズ0033
ソフトバンクテレコム0061
au005345
ドコモ009130
ソフトバンク0046

例:相手先電話番号 808-123-4567にかける場合(KDDIを使用する場合)
001+010+1+808+123+4567 (実際に電話をかける際には+は不要です)

※KDDI, NTTコミュニケーションズ、ソフトバンクテレコムは 「マイライン」「マイラインプラス」の国際区分に登録している場合は各国際電話会社の番号が不要です。
※auは、005345をダイヤルしなくてもかけられます。
※ドコモは事前にWORLD WINGに登録が必要。009130をダイヤルしなくてもかけられます。
※ソフトバンクは0046をダイヤルしなくてもかけられます。

緊急連絡先

救急車、消防車、警察

救急車、消防車、警察、交通事故などもはすべて「911」に電話します。
これらを呼びたいときにはすべて共通の電話番号なんです。(公衆電話の場合にはコインは不要です)
英語が不慣れな方の場合、電話がつながったら、「ジャパニーズ オペレーター プリーズ(Japanese operator, please.)」と言いましょう。すると、日本語が話せるオペレーターに電話を代わってくれます。

電話をかける方法以外に、ハワイの交番に直接行く方法もあります。

ホノルル市郡警察の連絡先

●ホノルル市郡警察本部
電話:(808) 529-3386

●ダウンタウン支部
電話:(808) 529-3932

●ワイキキ支部
電話:(808) 529-3801

●ハワイ郡警察本部
電話:(808) 935-3311

●マウイ郡警察本部
電話:(808) 244-6400

●カウアイ郡警察本部
電話:(808) 241-1711

尚、盗難に遭った場合は、警察にて「ポリス・レポート(盗難証明書)」を発行してもらうことになります。

在ホノルル日本国総領事館

パスポートの紛失や盗難にあった場合には、はじめに警察にて盗難届けを出し、その後こちらの在ホノルル日本国領事館でパスポートの再発行の手続きを行います。
住所:1742 Nuuanu Avenue, Honolulu, HI 96817-3201
電話: (808) 543-3111
開館時間:月曜から金曜の8時から16時
窓口申請受付時間:8時から11時30分/13時から16時
緊急時の場合は、開館時間以外でも24時間電話対応しています。

日本語対応の緊急時の病院

1)ドクターズ・オン・コール(Doctors On Call)
ハワイの大手の病院である「ストラウブ総合病院」が運営している緊急時の医療サービスで、「ストラウブ・ドクター・オン・コール」とも言いいます。
海外旅行保険に対応している指定病院でもあり、英語・日本語の両方話せるスタッフが、年中無休の24時間体制で待機してくれていて、24時間無料送迎サービスを行っています。

●シェラトンワイキキホテルのメインオフィス
電話番号:(808) 971-6000
日本語専用: (808) 923-9966
住所:2255 Kalakaua Ave.

●ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ビーチリゾート&スパ内
電話番号:808-973-5250
住所:2005 Kalia Rd. 

2)ワイキキ緊急医療クリニック (URGENT CARE CLINIC OF WAIKIKI)
電話番号:(808) 924-3399
診療時間:月曜から金曜は8時30分から19時/土・日曜・祝祭日は8時30分から17時
住所:2155 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815
カラカウア・センター・ビルの3階308号室

  3)ワイキキ・メディカル・クリニック(WAIKIKI MEDICAL CLINIC)
電話:808-921-0330
診療時間:月曜から金曜は8時から17時/土曜は8時から12時
住所:2222 Kalakaua Ave.
DFSギャラリアタワービル6階

4)聖ルカクリニック (ST.LUKE'S CLINIC)
電話:808-945-3719
住所:1441 Kapiolani Blvd.
アラモアナビル20階

5) 上野メディカルクリニック(HAWAII UENO MEDICAL CLINIC)
電話:808-926-9911
住所 : 1777 Ala Moana Blvd.
イリカイワイキキホテル ロビーレベル

6) ホノルル歯科医院 (HONOLULU DENTAL ASSOCIATES)
電話:(808) 947-6608
住所:1441 Kapiolani Blvd., Suite 722 Honolulu, HI 96814

祝祭日

1月1日 元日
1月第3月曜 キング牧師の生誕記念日
2月第3月曜 大統領の日
3月26日 クヒオ・デイ
3~4月 復活祭(イースター前の金曜)
3~4月 イースター(年によって異なる)
5月最終月曜 戦没者慰霊の日
6月11日 カメハメハ・デイ
7月4日 アメリカ独立記念日
8月第3金曜 州立記念日
9月第1月曜 労働祭
10月第2月曜 コロンブス・デイ
11月11日 復員軍人の日
11月第4木曜 感謝祭
12月25日 クリスマス

※ハワイではアメリカの祝祭日の他に コロンブス記念日、クヒオ・デイ、カメハメハ・デイがあります。これらの日には、ほとんどの銀行、州の機関は閉鎖しています。
※日曜日に祝日が重なった場合は翌月曜日、土曜日が重なった場合は前日金曜日が振り替え休日になります

飲酒・喫煙・年齢制限

ハワイでは21歳未満の飲酒・喫煙は違法です。若く見られがちなアジア人女性は特にお酒を買う予定があるときパスポート原本を必ず持って出かけましょう。バーやクラブの入場の際の年齢確認は厳しく行われており、年齢を証明できないとコンビニでさえビールを買えないことになるため要注意です。
なお、ビーチや公園など公共の場所での飲酒は禁止されています。ここは日本とは異なりますのでリラックスするにも注意が必要です。またハワイには厳しい禁煙法があり、公共の場所とその出入口より6km圏内が禁煙区域となっています。たばこの吸えないエリアは、

1.レストラン、バー、ナイトクラブ
2.ショッピング・センター
3.空港、公共交通機関(バス・タクシーなど)
4.ホテルのロビーや通路(全館禁煙のホテルも増えておりベランダでの喫煙も禁止)
5.スポーツ・アリーナ、屋外アリーナ、スタジアム、円形競技場などの座席部分
6.チャイルド・ケアや介護施設に使用している個人の住居

と喫煙できる場所はわずかに限られていますので、愛煙家の方はどうぞご注意ください。

単位

衣料品サイズ比較表

◆婦人用

洋服のサイズ

日本79111315
アメリカ、イギリス681012141618
フランス38404244464850
ヨーロッパ36384042444648

ブラウスのサイズ

日本79111315
アメリカ30323436384042
イギリス32343638404244
ヨーロッパ38404244464850

靴のサイズ

日本22.52323.52424.52526
イギリス33 1/244 1/255 1/26
フランス34 1/23535 1/23636 1/23737 1/2
ヨーロッパ35 1/23636 1/23737 1/23838 1/2

◆紳士用

ジャケットのサイズ

日本SMLLL
アメリカ、イギリス3234363840424446
ヨーロッパ4244464850525456

シャツのサイズ

日本36373839404142
アメリカ、イギリス1414 1/21515 1/21616 1/217
ヨーロッパ36373839404142

靴のサイズ

日本2424.52525.52626.52727.5
イギリス5 1/266 1/277 1/288 1/29
ヨーロッパ3839404142434445